本文へスキップ

こんなプラチナカードは持ってはいけません。その憧れは壮大な妄想です。元プラチナ会員が教えるプラチナデスクの実態。

プラチナカードってなに?Platinum Credit Card?

国内外のカード会社から発行されているプレミアムカード

カード会社が提供するクレジットカードのなかで,サービスがもっとも充実している部類のカードです。
年会費も高く,入会の審査が厳しいのが特徴です。
発行会社によりますが,原則的に発行元からの案内がなければ入会できません。
いわゆる招待制というもので,だからこそ貴重であるとか,ステイタスである,などといわれています。

コンシェルジュサービスが特徴

プロパー(一般)やゴールドクラスのカードと大きく異なるものの一つに,コンシェルジュサービス,いわゆる秘書サービスが利用できることです。カード会社によってはコンシェルジェと呼ぶ場合もあります。
レストランの予約や旅行の手配,ショッピングの相談など,様々な注文を受け付けてくれるサービスです。
各社ともに24時間365日体制で受け付けています。

しかしこのサービスを盲目的に信用すると,とんでもないしっぺ返しがあります。
いくら魅力的で,イメージたっぷりの宣伝が資料にあっても,所詮遠く離れた事務所にいる電話オペレーターがやる仕事です。やることには限界があります。向こうは何万人という会員を扱っているわけですから,特別扱いもありません。まず本人からして権限がないスタッフですから,そこになにか特別なものを求めてもなにかが生まれるわけではありません。そもそも正社員かも疑わしいです。サービス提供会社から派遣されているのではないかと勘ぐってしまうほど,前線に出てくるにはあまりにも低レベルな兵隊さんです。

例外的に特別扱いしてくれる場合がありますが,無理なわがままをしつこく要求し,イレギュラーなケースとして受理してくれる場合があるというだけです。この点はこんな人はあってるかも!?のページで後述します。

普通に給料をもらっている労働者がデスク担当者になるのです。
あくまでも「責任のないお手伝いさん」であって,自分で雇い入れている「責任ある秘書」ではないということに,気をつけなければいけません。

こんな方にぜひ読んでほしい

カード会社のイメージにだまされないように,啓発することが本サイトの目的です。
実際に私が被害にあったケースを多数紹介し,どれほど無駄な年会費であるかを知って欲しいと願って立ち上げたサイトです。

「デスクには期待していない」「うまくいけばもうけもの」という果てしなく大きな心をお持ちで,
時間と金銭に余裕がある方はご遠慮ください。

あくまでも,年会費に対する適切な対価としてコンシェルジュサービスを利用し,
普通の注文を普通に応えてくれる,そんな当たり前のサービスを期待する善良な市民が対象となっております。

氷山の一角しか紹介できないのが残念

私がプラチナ会員で経験した数々の「惨状」をこれから述べるのですが,諸事情のためにすべてをお伝えできないのが悔やまれます。

どれほどひどい目にあったのか,という現実を少しでも皆様にお使えしたくて本サイトを立ち上げました。
貴重な十数万円という高額の年会費を,イメージと幻想の中に消し去ってしまわないように,なんとかお助けしたいと考えております。
このページを読んで,一人でも多くの方がプラチナカードの入会を,もしくは更新を思いとどまってくれることを切に望んでおります。

くれぐれも誤解なきように。
もちろん品質の良いプラチナカードも存在します。(後述しますが現実路線で実が伴っているJCBカードなどです)
しかし不幸に陥れる特定のブランド名をここで述べることができないことが,非常に歯がゆいところです。

いつか企業名を明かしたいと考えていますが,そのチャンスが訪れるときまで名称を伏せることをお許し頂くと共に,諸事情を察して頂きますようお願い申し上げます。

誓って事実のみ述べます

感情を排除し,表現を誇張させることなく事実のみお伝えします。
まさかそんなにひどい話は冗談でしょうと信じられない方がいらっしゃると思いますが,これから述べる話はすべて私が経験した事実です。

私は嘘をついてもなんの得もありませんので,
・実際に被った被害の事実
・世の中に被害者がこれ以上増えないことを願う公共心
・市民における消費生活の安寧を脅かす悪しき商業活動に警鐘を鳴らす公益の精神
これらの考えをメインに話を進めてまいります。

バナースペース