本文へスキップ

根室金刀比羅神社例大祭

草莽に吹く
 公園と 消える鉄道と


〜 JR根室本線 〜
根室駅

2678冬 営業中だった頃のサテンドール
サテンドール
草莽に吹く
風の吹くまま風来坊
お祭りの合間にちょっと市内を歩いてみた

日本最東端駅の東根室へ行ってみよう
根室駅から普通電車に乗る

駅前の喫茶サテンドールはジャズ喫茶で有名だ
残念ながら店主の都合で休業してしまったが
現在有志が経営主を探している

貯蔵する数多くのレコードは
しっかり管理されて保存されているそうだ
 2678冬 根室駅改札
根室駅改札口

2678冬 釧路行き普通列車
釧路行き普通列車

2678冬 線路は先の方で止まっている
線路の終点
2678冬 日本最東端有人の駅日本最東端の有人駅
釧路行きの列車は1日6本しか運行していない

乗車客もまばらである


乗客をよく見れば

さっき納沙布岬で見かけた方が多い

日帰りで根室観光をしたのだろう
   2677 JR根室駅 拡大
根室駅

2677 プラットホーム
根室駅ホーム
「日本最東端有人の駅」よりも
「日本最東端の有人駅」の方が適当だと思うが・・・

根室駅
東根室駅
旧花咲駅
どちらも最果ての趣きがあってよい

ふと出かける一人旅にはもってこいだ

〜 東根室駅 〜 

 2667 東根室駅 拡大日本最東端の駅JR東根室駅

2678冬 拡大東根室駅看板
2678冬 東根室駅は住宅街にある 拡大
東根室駅プラットホーム
2678冬 次は西和田 拡大
日本最東端の駅
2678冬 運賃は170円だった 拡大東根室駅運賃表
2678冬 振り返ると無言で去ってしまった 拡大東根室駅を出発する釧路行き列車
東根室駅に着いた

日本でもっとも東にある駅

見ての通りの無人駅で

住宅地のなかにひっそりとある



近所に根室市立光洋中学校があるが

昭和36年(1961)に現在の名称になる前は

根室中学校といって市内で唯一の中学校だった


1500名30学級以上もあるマンモス校で

この駅は郡部からの通学に使われていた


根室高等学校も近いので

厚床方面から通う高校生もこの駅を利用した


この駅ができる前は根室駅で降車するしかなく

長い距離を歩かなければならなかった


東根室駅の誕生は

遠くから通学する生徒にとっては念願の駅だっただろう

無人駅ながら通学時間になると大勢の学生でごった返した


現在ではバス通学が主流となり

そんな情景は見られない
 2678冬 東根室地下道
東根室地下道

東根室地下道

2678冬 昭和町側から
東根室地下道

2678冬 駅を見上げる
東根室駅
記憶が正しければ昭和55年ころだったと思う
線路の下に
反対側の昭和町方面へ抜ける地下通路ができて
昭和町側の住民にとって大変便利になった

それまでは遮断機がない線路を無断で横断していたのだ
もちろん公道でなく,人が踏み入れて自然にできたヤブのなかの小道だった
深いヤブだったので野生の動植物がよく出没し
根室ではめったに見れない蛇の目撃談などで話題になった


〜 花咲駅 〜

 2676 花咲駅(現在は廃駅)
旧花咲駅

廃止のお知らせ

廃止のお知らせ

2676 根室駅方面へ向いて
花咲駅ホーム

2676 日本通運花咲営業所跡
日本通運根室支店花咲営業所跡

2676 駅前のロータリー
駅前
花咲線は愛称であり

正式には根室本線という

花咲線の廃駅第一号が「花咲駅」であるとは

なんという皮肉か


駅の利用者数を調べてみた

昭和46年のデータだ

根室駅が30万人に対し花咲駅は33000人

同時期の落石が35000人で,厚床は63000人


ところが昭和50年以降

初田牛駅を除いて最下位に陥り

以後激減していったようだ


花咲線存続のために花咲駅が廃止される

さぞ苦渋の選択だっただろう


廃止の折に鉄道ファンが多く訪れたという

セレモニーも行われ

ひと時だが話題のバブルにも湧いたそうだ
2676 花咲駅 パノラマ 拡大駅前パノラマ
ホームパノラマ
この風景を見て

昔の思いに馳せる方は多いだろう

まぎれもなく根室の産業遺産である

〜 根室十景 明治公園 〜 

 2669 明治公園
明治公園入り口

2678冬
明治公園入り口

2669
明治公園案内板
お祭り見物の合間に
明治公園を訪ねて何枚か撮影した

明治乳業さんの牧場があったところだ

マツヤニの香りが芳しい

ずいぶん昔と違って整備されている
昔は公園というよりも牧草地というイメージだったのに
噴水や遊具があって市民の憩いの場となっていた

といっても
憩う人影は無かった

それよりも
遊ぶ子供の姿がないことに
違和感があった
2669
明治公園ひょうたん池

2678冬 どこに池があるのか分からない
ひょうたん池

ひょうたん池

ひょうたん池

2678冬 まるでスケートリンクだ
明治公園ひょうたん池

2678冬 積雪で階段になっていない
ひょうたん池に続く階段

2678冬 とくに冬は近づかないほうが良さそうだ
立入禁止
池は立ち入り禁止になっていた

だいたいこんなに雑草が立っていなかった
草莽は寝ていたのだ

どこも子供の足で踏み倒されていた

どこへ行ったのだろうか子供たちは
 2669
ひょうたん池草莽

草莽が茂る

誰も踏み入れていない証拠だろう
危険危険。近づいてはいけないよ

それでは問う
いつ危険を学ぶのだ?


真ん中の筋にじつは小川が流れている
このような,またげば渡れる川に
かつてはアメマスがいた

ここも子どもたちの姿がいない
近づきもしていないようだ
なぜならここも草莽が倒れていない

寂しい風が草莽に吹く
 2669
ニトリ北海道応援基金

根室は日本一桜の開花が遅い地域だ
千島桜が有名で
気から強い葉と優しく咲く花びらの調和が美しい

北国らしく背が低い樹木で
控えめに佇むその姿が私は好きだ
 2669
明治公園サイロ

サイロ

サイロ

サイロ

2678冬 パノラマ
サイロパノラマ

2669
噴水

2678冬 パノラマ 拡大
噴水パノラマ
小学校の写生会といえば明治公園だった

このレンガを一枚一枚丁寧に塗りこむのが難しかった

よく見るとそれぞれに表情があり

形も異なっている

白い文字で何か書かれているが

見えにくくて読めない




立つ位置によってサイロの位置が変わり

違った風景も楽しめる

小学1年生の担任がカメラ好きな先生だった

モノクロの写真が好きだったと言ってた

海外旅行が好きで芸術肌の先生だったな



リクレーションにもよく利用した

土と雑草の上で遊んだのが懐かしい

ホコリにまみれて食べたお弁当が懐かしい
 2672 東京根室会40周年記念植樹
東京根室会記念植樹
東京根室会創立40周年記念植樹

東京根室会のウェブサイトに

“東京根室会とは会員相互の親睦と啓発を図り
本会および郷土根室が発展するための連携を深める”

とあります

最近は根室への移住を促進させる活動をしているそうです

春には桜を咲かせる樹木も,夏は誰も気に留めません

来年の春に咲かせるために
まさにいま準備中というところです
 2673 東京根室会40周年記念植樹 拡大
東京根室会記念植樹

2678冬 記念樹 拡大東京根室会
東京根室会記念桜
来年も咲かせてくれるでしょう

望郷の念を受けて

立派に

可憐に
 2673 明治公園バーベキューコーナー1 拡大
明治公園バーベキューコーナー
2673 明治公園バーベキューコーナー2 拡大
明治公園バーベキューコーナー

2678冬
封鎖中のバーベキューコーナー
短い夏を楽しむ市民はバーベキューが大好きだ
設備がない頃は草むらの上でやったが
いまではこんな立派なものがある

快適で,なにより衛生的だ
カラス被害も心配ない

雨や風を凌ぐ全天候型ドーム設備だ

〜 根室公園 〜 

 2674 根室公園
根室公園
根室公園は
市内でもっとも古い
開法寺というお寺のすぐそばにある

そのそばに根室公園はある
緑が豊富で癒やされる公園だ
2674
根室公園の橋 
このあたりは低地になっており
かつては川が流れていた

その名残でいまも風情が漂う橋がかかっている

バーベキュー設備もあって

夏になると歓楽に耽る人が集まる
 2674
根室公園蓮池

蓮

蓮の花アップ
先日の新聞で知ったのだが

根室警察署の警察官が
ボランティア活動の一環で清掃したそうだ

この通り汚れていた池はよみがえり

とても綺麗になっていた

蓮の花が浮かび
しばしその姿を眺めていた

ちょうどこの公園から見上げた所に警察署があり

署員が汚れた池をいつも気にかけていて

このびの清掃作業となったそうだ

ご苦労様・・・いやこの場合は「お疲れ様です」